充実保障で安心の団体信用生命保険

万が一にそなえて安心の全傷病団信、11疾病団信をおすすめいたします。そのほか、お客さまのニーズに合わせた商品ラインアップも充実!

ちばぎんの団信 商品ラインアップ

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)は、一般の団体信用生命保険の保障内容(死亡・所定の高度障害)にプラスアルファの保障がついた団体信用生命保険です。

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)の特徴

下記の場合、住宅ローン残高全額が、保険金として支払われ、その後の住宅ローン残高が0円になります。

死亡・所定の高度障害となった場合

余命6か月以内と判断された場合

がん(所定の悪性新生物)と診断確定された場合

10種類の生活習慣病で180日以上継続して入院した場合

安心のサポートサービスもついています

24時間電話健康相談サービス24時間・年中無休で経験豊かな医師、看護師、保健師等相談スタッフがサポートさせていただきます。

セカンドオピニオンサービス・主治医以外の医師に、診断や治療方針について第三者的な視点から意見をいただくことができます。

・総合相談医の判断により、より高度な専門性が求められる場合には、最適な優秀専門医をご紹介します。

商品概要については、こちらをご確認ください。

  • ローンのお申込みにあたりましては、当行所定の審査がございます。審査の結果によりましては、ご希望に添いかねる場合もございます。

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)をつけた場合

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)をつけた場合

生活習慣病による入院リスク。
あなたは大丈夫ですか?

生活習慣病の患者数は年々増加傾向にあります

約7人に1人は入院経験があります

生活習慣病の入院は長期におよぶこともあります

11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラス>)は、生活習慣病による長期入院など住宅購入後の万が一の時にも安心です。ぜひご検討ください。

2018年10月1日現在

団信とは?

当行所定のローン※のご利用者を被保険者とする保険契約で、ローンのご利用者が保険期間中に所定のお支払事由に該当された場合に、生命保険会社から保険金が当行に支払われ、その保険金をもってローンの残高に充当することを目的とする団体保険です。

  • ちばぎん保証(株)保証付住宅ローン(選べる住宅ローンベストチョイス21)、金利選択型セカンドハウスローン、無担保住宅ローン、住まいのリフォームローン、太陽光発電ローンを指します。なお、ローンの種類によって一部で利用いただけない団体信用生命保険があります。あらかじめご了承ください。

住宅ローンに関する資料請求

お電話でもご相談を承っております

ローンプラザ

千葉中央ローンプラザ

043-227-8505

受付時間/

平日
10:00~11:30、
12:30~18:00 
土・日・祝日
10:00~11:30、
12:30~17:00 

柏ローンプラザ

04-7163-7111

受付時間/

平日
10:00~11:30、
12:30~18:00 
土・日・祝日
10:00~11:30、
12:30~17:00 

※ただし、毎週水曜日、12月31日~1月3日および5月3日~5日は休業させていただきます。

close