お知らせ

【重要】個人向けインターネットバンキング(ちばぎんマイアクセス)でWindowsXP、Windows7等ご利用環境外のOS・ブラウザからログインが出来なくなります

この度、インターネットの通信方式の一つである「TLS1.0(通信プロトコル)/ 3DES(暗号化方式)」の安全性低下を受け、お客さまの情報資産の安全性確保のため「TLS1.0 / 3DES」によるインターネット通信を以下の日程で無効化いたします。

これにより、「TLS1.0 / 3DES」を使用してインターネット通信をおこなうWindowsXP、Windows7など当行が推奨していないご利用環境のOS・ブラウザをご利用のお客さまは、実施日以降、エラーが発生し「個人向けインターネットバンキング(ちばぎんマイアクセス)」をご利用いただけなくなります。

恐れ入りますが、以下記載の当行が推奨するご利用環境のOS・ブラウザへ変更いただきますようお願い申し上げます。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、お客さまの情報資産の安全性を確保するための対応ですので、ご理解いただきますようお願いいたします。

1.「TLS1.0 / 3DES」によるインターネット通信無効化日時

2021年1月11日(月)7:00~

2.対象サービス

個人向けインターネットバンキング(ちばぎんマイアクセス)

3.利用不可となるご利用環境

ご利用環境が下記のOS・ブラウザの組み合わせの場合、個人向けインターネットバンキング(ちばぎんマイアクセス)がご利用いただけなくなります。

「Windows XP」「Windows Vista」「Windows 7」についてはMicrosoft社によるサポートが終了しており、セキュリティ等で不具合が発見されても修正プログラムは提供されないため、既にご利用環境対象外とさせていただいております。当行が推奨するご利用環境のOS・ブラウザへの変更をお願いいたします。

デバイス 対象OS 対象ブラウザ
パソコン Windows 7
Windows 8
Internet Explorer 10
Windows Vista
Windows 7
Internet Explorer 9
Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Internet Explorer 8
Windows XP
Windows Vista
Internet Explorer 7
Windows 全バージョン
Mac OS X 全バージョン
Chrome 29以前
Windows 全バージョン
Mac OS X 全バージョン
Firefox 26以前
Mac OS X 10.8以前 Safari 6以前
スマートフォン
タブレット    
Android 4.4.4 以前
iOS 5.0.1 以前
全ブラウザ
Android 全バージョン
iOS 全バージョン
Chrome 29以前
Android 全バージョン
iOS 全バージョン
Firefox 26以前

上記より新しい環境で接続できない場合、ブラウザの設定でTLS1.2が無効になっている可能性がございます。設定方法につきましては、以下の「<参考>TLS1.2の設定方法」をご確認ください。

4.当行が推奨するご利用環境

OS・ブラウザ動作確認状況(2020年8月12日現在)

動作確認済みのパソコンOS、ブラウザは以下のとおりです。

デバイス OS ブラウザ
パソコン Windows8.1(デスクトップモード) Internet Explorer 11
Google Chrome 78
Windows10 (デスクトップモード) Internet Explorer 11
従来版Microsoft Edge ※1 ※2
Chromium版Microsoft Edge 83
Google Chrome 83
macOS X (10.14) Safari 12.0
Google Chrome 78
macOS X (10.15) Safari 13.0
Google Chrome 78
スマートフォン iOS 12 Safari
iOS 13 Safari
Android 9 Google Chrome
Android 10 Google Chrome
タブレット iOS 12 Safari
iPadOS 13 Safari
Android 8.0 Google Chrome
Android 8.1 Google Chrome
Android 9 Google Chrome
  1. Microsoft Edgeでインターネットバンキングをご利用いただく際は、Web Note機能、読み取りビュー機能は使用しないでください。また、ログオン後にInternet Explorerで開くメニューを選択しないでください。
  2. Microsoft Edgeに関しては、表示が正しくされない事象(文字が一部消えたり、表示されなかったりする)が一部確認されております。その場合はInternet Explorer 11など、別ブラウザをご利用いただきますよう、お願いいたします。

<参考>エラー画面

<参考>TLS1.2設定方法

●Internet Explorer / Microsoft Edgeの場合

  1. Internet Explorer右上のメニューバーより[ツール]-[インターネットオプション]の順にクリック

  2. [詳細設定]タブをクリックし、[TLS1.2の使用]にチェックを入れて[適用]、[OK]をクリック

  3. Internet Explorer / Microsoft Edgeを再起動

●Firefoxの場合

  1. URL欄に“about:config”と入力し、アクセス

  2. 注意画面を先へ進む

  3. 高度な設定の画面にて、設定名[security.tls.version.max]の値を“3”に変更

  4. Firefoxを再起動

●Chromeの場合

Chrome 78以上の場合、特段の設定は不要です。

●Safariの場合

Safari 7以上の場合、特段の設定は不要です。