千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

インターネットで経理業務をスピードアップ!ちばぎんインターネットEBサービス Web-EB インターネットを通じて、預金残高や入出金明細等の照会、総合振込・給与(賞与)振込、地方税納入、外国送金などがご利用いただける便利なサービスです。

  • お申込み・お問い合わせ

お知らせ

セキュリティに関すること

はじめてのWeb-EB

Web-EBご利用のメリット

ポイント1

簡単!

貴社のパソコンがインターネットに接続できる環境であれば、新たに専用ソフトウェアや機器を購入することなく、ご利用いただけます。

ポイント2

便利!

オフィスで、貴社口座の預金残高や入出金の状況等を確認できます。
また、総合振込・給与(賞与)振込・代金回収(口座振替)等が行えますので、経理事務の省力化が図れます。
さらに、複数拠点や複数のご利用者からの残高照会や総合振込等の振込データ作成が可能です。

  • 例えば営業所で作成した振込データを本社の経理責任者が承認することができます。
ポイント3

経済的!

契約料は無料。照会、振込・振替、税金各種料金払込みの基本サービスは、月間基本料金1,620円(消費税込)でご利用いただけます。
各種手数料は窓口をご利用いただくより、お得になります。

ポイント4

セキュリティも充実

Web-EBでは、安心してご利用いただけるように、通信の暗号化、電子証明書による認証、きめ細かな権限設定など、高いセキュリティを確保しています。

  1. 通信の暗号化
    128ビットSSL(Secure Socket Layer)暗号化通信方式の採用により、データの改ざんや盗聴などを防ぎ、お客さまの重要な情報を保護します。
  2. 電子証明書の採用
    ログイン認証には、ログインID、ログインパスワードに加え、電子証明書方式(電子証明書の取得)により、お客さまがご利用可能なパソコンを特定させることで、第三者による不正利用のリスクを軽減します。また、「EVSSL電子証明書」への対応もしております。
  3. ワンタイムパスワードの採用
    パソコンとは別の媒体に60秒ごとに変化する使い捨てパスワード(ワンタイムパスワード)を表示することで、第三者による不正利用リスクを軽減します。
  4. 画面キーボードの採用
    パスワードの入力を、パソコンのキーボードではなく画面上に表示されるキーボードで入力する機能です。
    キーボード入力情報を盗むキーロガー型の「スパイウェア」に有効です。
  5. 取引受付時・メールアドレス変更時のお知らせ
    資金移動を伴う取引受付後、登録のメールアドレスにメールで通知するほか、アドレス変更操作の受付後、変更前後の2アドレスにメール送信し変更を通知します。
  6. フィッシング対策ソフト「フィッシュウォール」の採用
    当行の正当なWebサイトであることをシグナルで確認できるソフトウェア(フィッシュウォール)を無償で提供しています。
ポイント5

万が一の場合も安心

インターネットバンキングによる不正な預金等の払戻し被害に関しては、お客さまの事情を真摯にお伺いし、個別に対応を検討させていただきます。

サービスのご案内

Web-EBとは

Web-EBサービスについてご紹介いたします。

操作方法

Web-EBサービスの操作方法をご説明いたします。

お申込からご利用開始まで

Web-EBサービスのお申込からご利用開始までのお手続きについてご説明いたします。

よくあるご質問

Web-EBサービスに関してよくいただくご質問をご案内いたします。

各種EBサービスへのログイン

お申込み・お問い合わせ

資料請求

FAX資料請求書のダウンロードは

FAXで資料請求

お申込み・ご相談

店舗・窓口

直接のご相談等は

各店舗のご案内

お問い合わせ
  • よくあるご質問

多く寄せられる質問と回答をまとめました。まずはこちらをご覧ください。

ちばぎんホットライン フリーダイヤル0120-203-004(通話料無料)※携帯・PHSからもご利用いただけます。

受付時間/月曜日~金曜日8:45-18:00(ただし祝日・休日・12月31日~1月3日を除く)