健康経営への取組みについて

千葉銀行は、従業員が心身ともに健康で働きがいのある会社づくりを進めることが、お客さまへの良質なサービス提供につながるという考えのもと、従業員の健康保持・増進に積極的に取組んでいます。

健康経営宣言

健康経営に対する考え方や取組姿勢を明文化するため「健康経営宣言」を制定しています。

千葉銀行は、従業員の心身の健康保持・増進や感染症予防に向けた取組みを進め、
多様な人材が働きがいを持って活躍できる会社づくりに努めることで、
お客さまや地域社会のパートナーとして地域経済の持続的な発展に貢献します

千葉銀行における健康経営の概念図

推進体制

人事担当役員を推進責任者として、人事部門や健康保険組合などが主体となり、従業員の健康保持・増進施策を推進しています。

主な取組み

項目 施策内容
からだの健康 運動促進
  • 社内運動クラブ支援
  • 全従業員を対象としたスポーツフェアの実施
  • ウォーキングキャンペーン
  • スポーツジムとの提携
人間ドック
がん検診
  • 指名人間ドック休暇(30・40・50歳)
  • 健康管理休暇(35・45・55歳)
  • 定期健康診断で大腸がん検診実施
  • 胃がん・乳がん検診の社内実施
  • 人間ドック・がん検診の費用補助
受動喫煙対策
  • 屋内・営業車完全禁煙
  • 禁煙時間の設定
  • 禁煙キャンペーン(治療費補助)
相談体制
  • 診療所の設置
  • 産業保健スタッフによる健康相談
  • 外部相談機関との提携
  • 女性相談窓口・外来の設置
こころの健康 ストレスチェック
  • ストレスチェック結果の組織分析
  • 産業保健スタッフによる職場巡視
ヘルスリテラシー 健康教育
  • 新入行員への健康教育
  • ラインケア研修
  • 健康だよりの定期発刊
  • e-ラーニングの定期実施

スポーツフェアの様子

新入行員への健康教育の様子

健康指標の進捗状況・目標数値

項目 2018年 2019年 2020年 目標
精密検査受診率 93.10% 99.90% 67.68%※2 100%
BMI値25以上率※1 19.10% 19.50% 19.00% 18%以下
ストレスチェック受検率 94.50% 94.30% 95.77% 97%以上
  1. BMI値が25以上であると肥満とされています
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により受診率低下