ちばぎん金融資料室

「ちばぎん金融資料室」
移転に伴う一時休室のお知らせ

ちばぎん金融資料室は、2020年9月に竣工したちばぎん本店ビル内への移転準備に伴い、一時休室としております。
金融教育の場としての機能をさらに充実させてリニューアルオープンする予定でございますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

リニューアル
オープン日
2023年3月頃(予定)
移転先住所 千葉市中央区千葉港1-2(ちばぎん本店ビル内)
お問い合わせ 公益財団法人 ちばぎんみらい財団(電話 043-216-5204)

ちばぎん金融資料室には、「ちばぎんと金融の歴史」「千葉県の歴史」「エデュテイメント(エデュケーション&エンターテイメント)」の3つのゾーンがあります。

ちばぎんと金融の歴史

  • 千葉銀行と金融の歴史(パネル展示)
    江戸時代から現代までの金融と千葉銀行の歴史をご覧いただけます。
    千葉銀行創立前後の資料も展示しています。

  • 戦後の復興と発展(デジタル展示)
    千葉県の成長してきた姿、千葉市中心街の戦災からの復興、千葉港周辺の埋め立ての様子をデジタルで展示しています。

千葉県の歴史

  • 千葉県の社会の発展(映像展示)
    時代の変遷・千葉県の発展について、4つのショートストーリーをご覧いただくことができます。

  • 千葉県の昔の街並み(映像展示)
    松井天山作の鳥瞰図には、昭和初期の町の姿が克明に描かれています。
    県内6つの鳥瞰図と当時の建物写真や解説をタッチパネルで自由にご覧ください。

エデュテイメント(エデュケーション&エンターテイメント)

  • デジタル天秤(デジタル展示)
    時代によってお金の価値が変わることをクイズ形式で楽しく学ぶことができます。
    タイムマシンに乗ったような感覚で、新しい驚きや発見を体験してください。

  • お金にまつわる豆知識(デジタル展示)
    豚とお金ってどんな関係があるのだろう?
    「世界の珍しいお金」や「お札の秘密」「貯金箱の話」など、お金にまつわるいろいろな豆知識を楽しく知ることができます。