千葉銀行
金融機関コード:0134

ページ内の移動用のリンクです

ちばぎん後見制度支援信託

ちばぎん後見制度支援信託のしくみ

  • 後見制度により支援を受けている方の財産管理のために、信託を活用するものです。日常的な支払いをするのに必要な金銭を後見人が管理し、通常使用しない金銭を千葉銀行に信託する仕組みです。
  • 後見制度支援信託を利用した場合、後見人が管理する預貯金口座を除き、金銭は家庭裁判所の指示書に基づき千葉銀行が管理しますので、ご本人の財産を安全、確実に保護することができます。
  • 後見制度支援信託は、成年後見および未成年後見の被後見人の方を対象としています(保佐,補助及び任意後見では利用できません。)。
  • 後見制度支援信託契約は、家庭裁判所の指示書に基づく場合以外は、原則中途解約できません。

後見制度支援信託のしくみにつきましては、下記のパンフレットもご参照ください。

≪信託協会パンフレット≫

お問い合わせ

千葉銀行 信託コンサルティング部 後見制度支援信託担当 電話043-301-9269 受付時間/9:00~17:00(月~金 ただし銀行の休業日を除きます)

平成28年7月27日現在