セキュリティについてインターネットバンキング

ちばぎんマイアクセス<インターネットバンキング>へアクセスしていることの確認方法

インターネットバンキングご利用の際、ご契約者番号、パスワード等の個人情報を入力する前に、千葉銀行の正当なお取引画面へアクセスしていることを、「URL」「鍵マークにより、必ずご確認ください。

正当なインターネットバンキングWebサイトのURL

ちばぎんマイアクセス
インターネットバンキング
http://www.chibabank.co.jp/myaccess/internet/
https://ib.chibabank.co.jp/0134/***

インターネットバンキングにログオンする際の確認方法

STEP1

まず、「URL」を確認します。

ログオン画面でアドレス欄に表示されているURLが、
https://ib.chibabank.co.jp/0134/***」で始まっていることを確認してください。

STEP2

次に「鍵マーク」を確認します。

ログオン画面に、「鍵マーク」があることをご確認ください。インターネットバンキングでは、SSLによる暗号化通信を行っています。
これらのページではURLは「https://…」で始まり、必ず「鍵マーク」が表示されます。

STEP3

「鍵マーク」をクリックすることで、サイト証明書を確認できます。

サイト証明書は、千葉銀行のインターネットバンキング取引画面と、お客さまのパソコンのブラウザとの間の通信が、SSL暗号化通信によって保護されていることを証明します。

  • 証明書画面で、発行先が「ib.chibabank.co.jp」となっていることをご確認ください。
  • 有効期限が切れていないことをご確認ください。

PhishWall(フィッシュウォール)をご利用ください

インターネットバンキングをより一層安心してご利用いただくために、当行ではフィッシング対策として「PhishWall(フィッシュウォール)」を導入し、お客さまにご提供しております。ぜひご利用ください。

Webサーバの安全レベルをシグナルでわかりやすく表示 SecureBrain PhishWall 誰でも簡単にフィッシング対策 無料

2013年1月21日現在