社会貢献活動産業の未来を育む

産学連携

自社単独で解決が難しい技術課題や商品開発でお悩みの場合は、大学・高専との産学連携により課題解決ができる可能性があります。千葉銀行は、千葉大学、千葉工業大学、木更津工業高等専門学校と提携しており、相談内容に応じた研究者のご紹介も可能です。詳しくはお近くの店舗までご相談ください。

ちばぎん研究開発助成制度

本制度は、千葉銀行の営業エリアに拠点を置く中小企業が千葉大学、千葉工業大学、木更津工業高等専門学校のいずれかと、事業化を目的とした共同研究を行う際に、研究費用を助成する制度です(上限100万円)。例年、4~5月頃に公募を行い、選考を経て助成先を決定します。

地方創生に関する自治体との連携

当行は、地域のトップバンクとして、地方創生への取組みに積極的に参画しています。現在、24の県内自治体と「地方創生に関する連携協定」を締結し、観光振興やSDGs推進等の地域活性化につながる取組みを行っています。

地方創生に関する自治体との連携協定の締結
(2021年10月末現在)

千葉市、君津市、南房総市、館山市、鴨川市、鋸南町、勝浦市、銚子市、旭市、富津市、柏市、白井市、匝瑳市、いすみ市、御宿町、茂原市、市川市、流山市、東金市、市原市、大多喜町、東庄町、松戸市、山武市

(24団体)